敏感肌が増えた理由

現代人には敏感肌の方が増えました。
それは肌のバリア機能がなくなったり、異常化したりしていることが原因に挙げられます。


健康な肌なら、表面がしっかりうるおっていますから、ハウスダストやホコリ、ダニなどの刺激物をちゃんとガードする機能があります。

でも、現代の価格帯の安いシャンプーや洗顔料、キッチン洗剤にはどれもこれも硫酸系界面活性剤が入っているので、そのバリア機能を破壊してしまうといわれています。

理由は「原料が安い」「泡立ちがよい」「乳化しやすく質感がよい」「変質しにくく長持ちする」など。

その結果が敏感肌というわけです。

肌がヒリヒリする、赤くなる、かぶれる、水ぶくれになるなどつらい症状が増えています。

現代女性は3人に1人が敏感肌だという報告もあります。

ひとのカラダは化学物質をとりこんでしまうと中に溜め込んでしまう性質があります。

やっかいなことに化学物質の吸収率は毛穴の密度に比例するので、腕よりも頭皮、頭皮よりも頬、頬よりも背中がたくさん吸収してしまいます。

毛穴が多い顔や頭皮などに使用するシャンプーや洗顔料は大量に出回っている商品を避けたいものです。
(もちろん家計とのかねあいもある程度は大切ですが・・・)

サスティのRKトリートメントの注文はこちらから♪

5~10分で早染め!
タグ : ,

関連記事

  1. 敏感肌で注意するポイント
  2. サスティで染まらない、染まりにくい方は
  3. 敏感肌にいい白髪染めってどんなかんじ?
  4. サスティの利尻こんぶ青汁
  5. サスティのタナカプレミアムソープ
  6. サスティの専用ブラシ&コーム
記事一覧